講座案内・コラム

保育園での英語教育について

現在多くの保育園が英語教育の導入を進めています。

保育園内で児童が英語のレッスンを受けられるようにして、英語や外国人にふれさせる機会を与えています。

保護者からも好評のようで、「子供が英語に興味を持つようになった」「楽しそうにその日の出来事を話してくれる」などたくさんの感想が集まっています。

現在、英語教育を開始する時期が低年齢化してきています。

近い将来には、義務化までは行かないものの、保育園での英語教育は必須になると考えられます。

そのためか、最近、保育園からの英語の授業をしてほしいという依頼が増えています。

英語教育への取り組みに積極的な保育園が増えていることはとても喜ばしいことです。

ページ上部へ戻る