ブログ

英会話講師の資格

当財団では、英会話講師を目指している人のために、資格を実施しています。

公認英会話講師という資格

「公認英会話講師」は日本人の英会話力向上の手助けをする人材を養成るために、設立されました。当財団では世界を舞台に活躍できる人材の育成に取り組んでいます。

日本人の英会話力向上に欠かせないのは、何といっても指導者です。良い指導者を育てることで、日本人はもっと世界で活躍できると考えています。

この資格を取得するためには、英会話講師養成講座を受講いただき、講師としての教養を身に付け、指導方法や、教育者としての人格を身に付けていただきます。

英会話講師を目指す方へ

英会話講師というのはとても人の役に立てる職業です。現在、海外で仕事をしたいという人が増えており、日々英会話へのニーズが高まってします。この職業は英語ができるようになりたい人のために役に立ち、生徒さんの上達により人々の役に立てていると実感でき、自分の喜びになります。

現在英会話力強化のため国でも力を入れており、英会話講師はとても必要とされている職業になっています。

英会話講師の資格を取得する意義

この資格はあなたの夢を実現させてくれる第1歩になります。資格を持っている先生と持っていない先生では生徒さんからの心象やイメージも異なったものになります。

また就職の際には有資格者として、評価されます。

公認英会話講師資格を取得するには

この資格を取得するには、当財団が主催している英会話講師養成講座を受講し終了する必要があります。また併せて英会話検定2級に合格することが条件になります。双方がそろうと、公認英会話講師としての資格を取得できます。

英会話講師養成講座につきましてはこちらに掲載しています。

英会話講師養成講座では資格を取得するために必要なスキルやノウハウを磨いてもらいます。

英会話講師に必要なこと

英会話講師というと英語のレベルが高く、教える技術を持っていることが最も重要だと思われがちですが、実際に一番大切なことは生徒さんへの思いやりや他人の役に立ちたいという心の持ち方だと考えています。

人として生徒さんと触れ合う必要があるので、英語能力や指導技術を上げると同時に人格を磨いていく必要があります。

また生徒さんのモチベーションを保つために、コーチやアドバイザー的な役割も担います。このように英会話講師は幅広い力を身に付けなければいけません。

公認英会話講師の資格を目指す方には、技術や能力と一緒に必ず人間性を磨いていただくことを行っています。

資格取得後の就職等について

資格取得後はぜひ資格を生かせる仕事について、勉強してきたことを社会のために役立ててください。

公認英会話講師の資格取得後の主な就職先

資格を取得した後の主な就職先は、語学学校や専門学校、小中高校などがあります。また独自でスクールを始められる方もいます。

現在有資格者へのニーズは高まっており、就職の際の採用の一助になると思われます。もちろん自身でスクールを始められる際にも生徒さんは、資格があることで安心して選択することができるようになります。

現役講師のキャリアアップに

またすでに現役で英会話講師をしている先生がキャリアアップや指導技術の向上のために、資格取得を目指すというケースもたくさんあります。先生という職業は辞める時までが勉強になります。

常によりよい指導者になるために教え方の勉強、工夫を考え、向上を目指して行かなければなりません。

英会話講師になって

英会話講師の資格を取って実際に現役講師として活躍する先生からのメッセージです。

人の役に立てる喜びを感じています。

資格を取ってすぐに英会話講師として働き始めました。資格を取っても実務経験のない私がすぐに働けるとは思っていませんでした。しかし、すぐに就職先が見つかり、講師として勤務することになりました。最初は戸惑いもあったものの、とにかく頑張ろうという思いで、1回ごとのレッスンに懸命に挑みました。

英会話講師養成講座での経験が役に立ち、職場では想像以上に評価されました。生徒さんの英会話も上達していることが感じられるたびにこの職業を選んでよかったと思っています。

生徒さんの上達スピードは人それぞれで、時間がかかる人もいれば、日に日に上達を感じられる人もいます。忙しい時間の間を縫って勉強しているため、あまり英会話に時間を費やせないという人もいます。そうすると自然と上達には時間がかかってしまいます。でもこういう人たちにも英会話を続けてもらうようモチベーションをキープすることも講師の役割です。

資格を取るということは通過点に過ぎません。でも資格を取らなければ英会話講師にはなっていなかったと思いますし、資格を取ったからこそ仕事が順調に見つかったのだと思います。

私にとって公認英会話講師の資格取得は人生のターニングポイントになりました。

これから英会話講師になりたいという方に私から言えることは、一歩を踏み出す勇気が大切ということです。一歩を踏み出せばなるようになるものです。

資格取得で信頼度が上がりました。

英会話講師という仕事は特に資格がなくてもできる仕事です。私も最初は資格なんて必要ないと思っていました。

でも、英会話講師になりたい人は非常に多くなかなか採用されませんでした。

そこで就職に役に立つのならと考えを改め、公認英会話講師の資格を取得することにしました。

資格取得後は最初に応募した語学学校に就職が決まりました。採用する側にしてみれば、資格を持っているのと持っていないのでは全然印象が違うのだなと痛感させられました。

また生徒さんにも、資格を持っていると言うだけで、安心してもらえ、信頼してもらえる気がします。

関連記事

ページ上部へ戻る